このブログを検索

読込中...

2014年7月18日金曜日

ownCloud7サーバーの無料貸し出しキャンペーン(限定数)

平素は当社をご利用並びにご愛顧頂き、誠に感謝致します。

さて、7月23,24日にリリース予定しておりますownCloud7コミュニティ版ですが、
リリース記念と致しまして、
ご希望のお客様に弊社の仮想サーバー丸ごと1か月無料でお貸出致します。
キャンペーンは2014年内、申込みの方を対象に継続致します。
2014年8月1日より順次貸出致します。

HDDは100GB、共有回線、ESXi5.5u1上のゲストOSではございますが、
好きなようにお使い頂けます。
お申し込み時に好きなホスト名を指定頂き、
弊社のドメインであるniriakot.bizに登録、
もしくはお客様がお持ちのDNSに登録頂ければ、
URLもオリジナルで御利用頂けます。
(弊社のグローバルIP使用が前提です)

参考:ownCloudの使い方2014(7系)
http://niriakot.blogspot.jp/2014/07/owncloud.html


2014年7月14日月曜日

ownCloudの使い方2014(7系)

当社でサービスしております「クラウド・ニリアコットびず」ですが、ownCloud7系に更新しましたので、ご紹介致します。
(以下記事はベータバージョンですが、お客様には正式版以降の提供になります。2014/0715以降)

もともとファイル共有からスタートしたサービスですが、
CalDAVを統合し、カレンダーサーバーとしての役割も兼ね、
また、WebMailクライアントとしての機能も追加し、
グループ同士でのチャット機能も追加され、
ほぼグループウェアとなってきました。

以下、画面キャプチャー毎に簡単に説明致します。
(画面は、owncloud7.0.0b1です。)

2014年6月11日水曜日

ownCloud7リリースに向けての弊社のプラン

2014年7月にownCloudは、Ver7系にアップデートされます。
弊社でもownCloud5、ownCloud6から、7月中には、7系に移行致します。

(ついでに今までちょっとずつ問題があった2バイト名のファイル暗号化も可能だと期待しております)

ownCloudは、内部や外部とのファイル共有が主に使われておりますが、
ownCloudベースをカスタマイズし、各企業のクラウドアプリを連携し、仕事の効率化をするうえで一番重要なポータルとしての使い方が主流となって参りました。

といいますのも、
1、LDAPなどのユーザー管理を別のサーバーに任せて連携し、ワンストップでログインできたり、一元でユーザー管理できる。
2、カスタマイズが必要になりますが、ownCloudの外観を使用し、Webアプリと連携する。

このように利用することで企業のポータル、ExchangeやOutlookに代替することが可能になります。
Webメールやスケジュール、ファイル共有連絡通知など様々に連携が可能です。

ぜひ、開発費用と運用コストを比べてみてください。
また、ユーザーの利便性、管理者の利便性、これもコスト計算してみてください。
弊社に運用を任せて頂けるのであれば、リモートによる即日対応が可能です。
弊社で使用しているグローバルIPによるアクセス制限、ユーザーアカウントによる制限、クライアント証明書による制限など様々なセキュリティ対策を企業様に合わせて提供致します。
マイクロソフトなどのメーカー製に無い、フルカスタマイズにもない、様々な利点があると思います。

グローバルIPを持つテストサイトも弊社で準備いたしますので、わずらわしいこと全くなしでスタートできます。
もし、やりたいことが曖昧でもメールにてご相談頂ければ、
開発概算費用
運用概算費用
サービス開始までのスケジュール
を算出し、ご連絡致します。

お気軽にメールにて問い合わせ頂ければ幸甚です。
ご検討下さい。

---CM---
これ以外でも、弊社では各種サーバー
(DNS、メール、Web、ファイル共有、カスタマイズ、セキュリティチェック、ベンチマーク)を
オープンソースで、作成し、運用を致しますので、
御用命は、
webmaster@niriakot.jp
までどうぞ。 http://niriakot.jp/
(時給5,000円で請け負います。。。相談は無料。。。)

2014年5月27日火曜日

ストリーミングサーバーの構築

動画の配信は、
ライブと呼ばれるリアルタイム配信
VoDと呼ばれる各人が好きなときに見られる配信
と2通りだと思いますが、
弊社ではどちらも可能な
オープンソースで構築するサーバーを提供しております。

ベースは、VMwareで構築しますので、
動作確認やテストなどは弊社のドメインとグローバルIPアドレスを使用し、
本番への移行時には、OVFへエクスポートし、お渡しいたします。
(BD-XLディスク、USB-HDDなどご希望の形態)

さて、今回のこのサービスのもとになっているのは、
VLC VideoLAN
http://www.videolan.org/
というものです。
これは、クライアントにもサーバーにもなる代物です。
弊社で使用しているOSであるopenSUSE用に既にレポジトリーが準備されており、1クリックで登録できます。

2014年4月18日金曜日

SPAM from China

弊社のWebサイトの書き込みが、余りにもひどいので下記のように全面禁止にしました。

もし、同じような被害にあわれておりましたら、/etc/hosts.denyを下記のように追加しましょう。

# China  Fuzhou  Putian City Fujian Provincial Network Of Unicom
ALL: 36.250.160.0/19

---CM---
これ以外でも、弊社では各種サーバー
(DNS、メール、Web、ファイル共有、カスタマイズ、セキュリティチェック、ベンチマーク)を
オープンソースで、作成し、運用を致しますので、
御用命は、
webmaster@niriakot.jp
までどうぞ。 http://niriakot.jp/
(時給5,000円で請け負います。。。相談は無料。。。)