このブログを検索

読込中...

2016年7月4日月曜日

squidclamav 6.15 + c-icap 0.4.3 バージョンアップ

久しぶりにsquid関連の記事を書きます。

以前の記事は以下の通りです。

2013年1月29日火曜日
squidclamav 6.10 + c-icap 0.2.5 バージョンアップ
http://niriakot.blogspot.jp/2013/01/squidclamav-610-c-icap-025.html

2012年10月10日水曜日
squidclamav 6.9 + c-icap 0.2.2 バージョンアップ
http://niriakot.blogspot.jp/2012/10/squidclamav-69-c-icap-022.html


2016年6月30日木曜日

ほとんどの中小企業はスパムの踏み台にされている。事例。

つい最近送信されてきているスパムの事例です。

運送業者を装ったものと
金融を装ったもので、
スパム業者に依頼している黒幕が、踏み台構築を模索している段階です。

最終目的は、公共機関と大手企業です。
その踏み台に中小企業が使われているのです。


2016年6月24日金曜日

postfixとSPFとDKIMとamavisの話

このところメールの問い合わせが多いのですが、今回SPF、DKIM、スパムチェックをある顧客に追加した際の話です。

先にpostfixが入っており、今回、amavisの追加し、spamチェック機能を強化するということが目的で追加構築しました。

すでにあるメールサーバーはそのままに、弊社ではリレーサーバーを担当し、
今回新たに追加する機器がMXで指定されたメールサーバーに変更されました。


2016年6月20日月曜日

不正アクセスログ分析と即時対応の価格(NUAP-Web版、NUAP-Mail版)

不正アクセスログ分析と即時対応ソリューションの価格とその内容の説明です。

ソリューション名:ニリアコットUAP(にりあこっとゆーえーぴー)
(Niriakot Unauthorized Access Prevention apparatus)

略称:NUAP(ぬあぷ)

基本運用料金:5万円(税別、月額、初期費用無料)「NUAP-Web版、NUAP-Mail版」

2016年6月16日木曜日

なりすましメール対策

昨日のブログ(JTB個人情報793万件流出事件について)
という記事を書きましたが、以下のようなメールを頂戴しましたので、FAQ代わりに記述しておきます。

質問:
既存のメールシステムをそのままになりすましメール対策は可能か?